七年付き合って、ようやく結婚したようです

いつの間にか7年…周囲からの「いつ結婚するの?」攻撃に耐えつつ、ようやくこうやく 2017年9月22日 入籍しました! ドタバタ新婚夫婦の絵日記ブログ!

祖母

4coma_160_01
4coma_160_02
4coma_160_03
4coma_160_04
まさかの手術しながら、手術を忘れるとは… 確か10分程度の手術。1分で色々なことを忘れてしまう祖母には、かなり難しかったのかもしれません(・_・;)

執刀医の先生は20代後半くらいのお若い先生だったので、手術中かなり苦労されたことでしょう… というか「すごい大変でした」と言われましたw

そこで登場されたのが、この病院の眼科で一番の腕を持つドクター、部長先生! もちろん一番人気で予約いっぱいの先生なのですが、祖母は左目の状態があまりよろしくないので、なるべく早く手術できるよう配慮してくださるそうです(;´∀`)

そして入院…今度は泊まりはなし(・_・;) 高齢の方の手術で日帰りはほぼやっていないのですが、特例だそうです;

前の記事でも触れましたが、一晩中、看護師さんが付き添ってくれていたのですが、おそらく看護師さんからそのことで「次は入院はちょっとやめたほうが…」と進言があったのでしょうm(_ _;)m申し訳ないです…

しかし、右目の経過は良好! 視力1.2ってかなりいいですやん!(゜o゜*) 病院の方々が、全力を尽くしてくださったおかげです…本当に感謝です!

次の診察は、部長先生と顔合わせ! そしてそこで左目の手術の予定が決まるそうです(・∀・)

あともうちょっと…目薬はあと4ヶ月は続くけど! あと1ヶ月もすれば、少しは落ち着くかな…?

がんばろう




にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

■ 目次
01.祖母がガンと診断されるまで ・病院を変えるまでの経緯・
02.祖母がガンと診断されるまで ・告知の動揺・
03.祖母がガンと診断されるまで ・尿管ガン・
04.祖母がガンと診断されるまで ・主治医への疑問
05.祖母がガンと診断されるまで ・膀胱ガンと尿管ガンになりやすい人

01.介護保険と訪問診療 ・地域包括センター+訪問診療の料金・
02.介護保険と訪問診療 ・介護保険の調査の内容は? 祖母の介護度が決定!
03.介護保険と訪問診療 ・ケアプランとデイサービスの料金・
04. 介護保険と訪問診療 ・デイサービスへ行く時の流れ+豪華料理・

01.白内障手術 ・準備と注意事項・
■前編■ 白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談 (ここ)
■後編■ 【手術&入院費】白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談

白内障の手術行ってきました!
祖母の付き添いでしたが、こんなことをしました(*˘︶˘*)
4coma_154_02
手術の注意は
・手術前3時間はごはんを食べてはいけない(手術中に気持ち悪くなって、おえっと動いてしまった場合、先生の手元がくるって手術が失敗してしまう可能性があるため)

・入れ歯、貴金属類は外す(手術中に電気を使う道具を使用することもあるため、感電しないように)

・手術前に顔を洗う(術後は医者の許可が出るまで顔を洗えないため)

・手術2時間前から目薬を30分おきにさしはじめる(手術のために瞳孔を開く薬などなどを投与)

となります

この中で大変なのは目薬です!

祖母は自分で差せないので、私が目薬担当になったので、看護師さんから目薬の差し方を教わります
4coma_154_06
この時に
・目薬を差す前に手を清潔にする

・目薬の先をまつげに触れさせてはならない

・目薬を差したら、1分間目を閉じて薬を浸透させる

などの注意があります

そして目薬は
4coma_155_03

この4つの目薬を

4coma_155_02
30分ローテーションで、4つの目薬を3分おきにさしていきます!


4coma_154_04
しかも手術が遅れたので、もう1ローテーション追加でした(;´∀`)

なんて目薬をさしていると、看護師さんが手術のお迎えにやってきてくれました
4coma_154_08
え、部屋で待ってていいの…? こう、手術室前で座っているイメージだったので(・_・;) 白内障の手術自体簡単なものなので、そんなかしこまらなくてもいいという感じなのかな?

4coma_154_05
祖母が認知症なので
「開閉式の柵」…一箇所しか出口を作らないことで、柵があるところをぽーんと飛び越えたりさせないための対策
「センサーマット」…一箇所しかない出口の足元に設置することで、祖母が勝手にどこかに行こうとベッドを抜け出したら、このセンサーマットからアラームが鳴るしくみ
「おばあちゃんの背中にセンサー」…起き上がったらわかるように、祖母が立ち上がると、背中につながっていた紐とピンが外れてアラームが鳴るセンサーを付ける

3重の仕組みで祖母を監視するシステムが構築されていきました(゚A゚;) さすが大病院、厳重…

そして、40分位たったころ…祖母が病室に戻ってきました!

看護師さん「無事に終わりましたよ!」

「っほ…」

簡単な手術でも、やっぱり心配だったので良かったです…
4coma_154_01
分かっていましたが、何も覚えていませんでした(;´∀`)

手術した自覚がないので、術後の注意がなかなか守れず苦労することになります;

4coma_154_03
父が迎えにきてくれたので、私はここで帰宅します

センサー類や、巡回の看護師さんがとても熱心に見てくれていたので、安心して病院にまかせることができました…(*˘︶˘*)

(退院へと続く)→■後編■ 【手術&入院費】白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談



にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

4coma_153_01
コツその1
ギリギリまで病院へ行くことを言わない

祖母は強情で頑固なので「病院へ行こう!」と言うと「意地でも行かん!」と家から逃げ出そうとしてしまいます(;´Д`)

なので、なるべくギリギリのタイミングで言うことにしています

4coma_153_02
コツその2
渾身の演技で、おばあちゃんにすがりつく


なるべく、突然大げさに言います

4coma_153_03
コツその3
自分のせいで…と繰り返しなんども言う


そうすることで、おばあちゃんの優しさを引き出します。
4coma_153_04
ミッションコンプリート!

無事におばあちゃんを病院へ連れ出すことができました!

いちおうその他のコツとして「いつもの病院に行く」と行っています(新しい病院へ行くというと、怒り出してしまうので;)

…ゲスいですが、これが最も簡単かつ効果的なんです!(;´Д`) 病院へ行く直前毎回この演技をしましますw

家族がいると「な、なんやこいつ…」みたいな目で見られるのが、ちょっと恥ずかしいですね(;´∀`)



そしてそして、手術が無事に終わり、おばあちゃんは入院中です!

ベッドにセンサーを二重にめぐらせられ、おばあちゃんは看護師さんに厳重に監視をされているとのことです…頼もしい…

なので今日は準備など色々とあったため、遅めの更新となってしまい申し訳ありませんでした;

明日以降にまた詳しいお話をしたいと思います!


にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

4coma_141_1_02


4coma_141_1_04


4coma_141_1_01


4coma_141_1_03

4coma_142_02

家族である私が動揺してどうすんだって話です;

超音波検査中、待っている私の横に先生のパソコンがあったのですが、そのパソコンにスクショされた超音波画像がどんどん表示されていくのを見て「あ、これ何かあったな…」とさすがに思いました

そしてがん告知後、身を乗り出して先生の話を聞いていたのですが、まっったく頭に入ってきませんでした

先生の声は小さいわけでもなく、用語もきちんと理解できたのですが、内容が脳みそに入らないという、人生ではじめての感覚でした

告知を聞き間違えたのも、動揺の影響だったのかもしれません

無自覚にめちゃくちゃ動揺しているうえに、先生の説明聞かなきゃいかないし、正直この時混乱しました(・_・;)

しかし、この先生…さすがというべきか、私のこの動揺を見抜いていました

次回は病状の詳しい説明です

’続く


にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

4coma_139_02
4coma_139_04
4coma_139_06
4coma_139_08
4coma_139_01
4coma_139_03


家の近くに、祖母も以前通ったことがあって、健康診断も受け付けている病院があったので、そこに連れていくことにしました…


4coma_139_05
4coma_139_07
今は祖母と暮らしていますが、けーくんと結婚を機に離れて暮らす予定です

そのために、介護保険などを取得して、今祖母の周りの環境を整えている最中です

祖母の認知症の度合いは「新しいことが覚えられない」「日付も季節も分からない」「病院に連れて行こうとすると、なぜか拒否して怒り出してしまう」などなど、ちょっと重いぐらいの症状です(;´∀`)

姉の結婚式は、私が祖母から目を離さないことが最大のミッションになっています(゚A゚;)

そして「私は健康!」が口癖のその祖母が、まさかの大病を患っていることが最近発覚しました

しかも月に一回病院にかかっていたにもかかわらず…

今回は、主治医の大切さも語りたかったですし、今後の私とけーくんの暮らしはどういうふうになっていくかも関係していくので、描くことにしました

あまり明るい話ではないので、なるべくコンパクトにまとめたいと思います

(続く)




にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↑このページのトップヘ