七年付き合って、ようやく結婚したようです

いつの間にか7年…周囲からの「いつ結婚するの?」攻撃に耐えつつ、ようやくこうやく 2017年9月22日 入籍しました! ドタバタ新婚夫婦の絵日記ブログ!

祖母の病気

■ 目次
01.祖母がガンと診断されるまで ・病院を変えるまでの経緯・
02.祖母がガンと診断されるまで ・告知の動揺・
03.祖母がガンと診断されるまで ・尿管ガン・
04.祖母がガンと診断されるまで ・主治医への疑問
05.祖母がガンと診断されるまで ・膀胱ガンと尿管ガンになりやすい人

01.介護保険と訪問診療 ・地域包括センター+訪問診療の料金・
02.介護保険と訪問診療 ・介護保険の調査の内容は? 祖母の介護度が決定!
03.介護保険と訪問診療 ・ケアプランとデイサービスの料金・
04. 介護保険と訪問診療 ・デイサービスへ行く時の流れ+豪華料理・

01.白内障手術 ・準備と注意事項・
■前編■ 白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談 (ここ)
■後編■ 【手術&入院費】白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談

白内障の手術行ってきました!
祖母の付き添いでしたが、こんなことをしました(*˘︶˘*)
4coma_154_02
手術の注意は
・手術前3時間はごはんを食べてはいけない(手術中に気持ち悪くなって、おえっと動いてしまった場合、先生の手元がくるって手術が失敗してしまう可能性があるため)

・入れ歯、貴金属類は外す(手術中に電気を使う道具を使用することもあるため、感電しないように)

・手術前に顔を洗う(術後は医者の許可が出るまで顔を洗えないため)

・手術2時間前から目薬を30分おきにさしはじめる(手術のために瞳孔を開く薬などなどを投与)

となります

この中で大変なのは目薬です!

祖母は自分で差せないので、私が目薬担当になったので、看護師さんから目薬の差し方を教わります
4coma_154_06
この時に
・目薬を差す前に手を清潔にする

・目薬の先をまつげに触れさせてはならない

・目薬を差したら、1分間目を閉じて薬を浸透させる

などの注意があります

そして目薬は
4coma_155_03

この4つの目薬を

4coma_155_02
30分ローテーションで、4つの目薬を3分おきにさしていきます!


4coma_154_04
しかも手術が遅れたので、もう1ローテーション追加でした(;´∀`)

なんて目薬をさしていると、看護師さんが手術のお迎えにやってきてくれました
4coma_154_08
え、部屋で待ってていいの…? こう、手術室前で座っているイメージだったので(・_・;) 白内障の手術自体簡単なものなので、そんなかしこまらなくてもいいという感じなのかな?

4coma_154_05
祖母が認知症なので
「開閉式の柵」…一箇所しか出口を作らないことで、柵があるところをぽーんと飛び越えたりさせないための対策
「センサーマット」…一箇所しかない出口の足元に設置することで、祖母が勝手にどこかに行こうとベッドを抜け出したら、このセンサーマットからアラームが鳴るしくみ
「おばあちゃんの背中にセンサー」…起き上がったらわかるように、祖母が立ち上がると、背中につながっていた紐とピンが外れてアラームが鳴るセンサーを付ける

3重の仕組みで祖母を監視するシステムが構築されていきました(゚A゚;) さすが大病院、厳重…

そして、40分位たったころ…祖母が病室に戻ってきました!

看護師さん「無事に終わりましたよ!」

「っほ…」

簡単な手術でも、やっぱり心配だったので良かったです…
4coma_154_01
分かっていましたが、何も覚えていませんでした(;´∀`)

手術した自覚がないので、術後の注意がなかなか守れず苦労することになります;

4coma_154_03
父が迎えにきてくれたので、私はここで帰宅します

センサー類や、巡回の看護師さんがとても熱心に見てくれていたので、安心して病院にまかせることができました…(*˘︶˘*)

(退院へと続く)→■後編■ 【手術&入院費】白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談



にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

4coma_153_01
コツその1
ギリギリまで病院へ行くことを言わない

祖母は強情で頑固なので「病院へ行こう!」と言うと「意地でも行かん!」と家から逃げ出そうとしてしまいます(;´Д`)

なので、なるべくギリギリのタイミングで言うことにしています

4coma_153_02
コツその2
渾身の演技で、おばあちゃんにすがりつく


なるべく、突然大げさに言います

4coma_153_03
コツその3
自分のせいで…と繰り返しなんども言う


そうすることで、おばあちゃんの優しさを引き出します。
4coma_153_04
ミッションコンプリート!

無事におばあちゃんを病院へ連れ出すことができました!

いちおうその他のコツとして「いつもの病院に行く」と行っています(新しい病院へ行くというと、怒り出してしまうので;)

…ゲスいですが、これが最も簡単かつ効果的なんです!(;´Д`) 病院へ行く直前毎回この演技をしましますw

家族がいると「な、なんやこいつ…」みたいな目で見られるのが、ちょっと恥ずかしいですね(;´∀`)



そしてそして、手術が無事に終わり、おばあちゃんは入院中です!

ベッドにセンサーを二重にめぐらせられ、おばあちゃんは看護師さんに厳重に監視をされているとのことです…頼もしい…

なので今日は準備など色々とあったため、遅めの更新となってしまい申し訳ありませんでした;

明日以降にまた詳しいお話をしたいと思います!


にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

■ 目次
01.祖母がガンと診断されるまで ・病院を変えるまでの経緯・
02.祖母がガンと診断されるまで ・告知の動揺・
03.祖母がガンと診断されるまで ・尿管ガン・
04.祖母がガンと診断されるまで ・主治医への疑問
05.祖母がガンと診断されるまで ・膀胱ガンと尿管ガンになりやすい人

01.介護保険と訪問診療 ・地域包括センター+訪問診療の料金・
02.介護保険と訪問診療 ・介護保険の調査の内容は? 祖母の介護度が決定!
03.介護保険と訪問診療 ・ケアプランとデイサービスの料金・
04. 介護保険と訪問診療 ・デイサービスへ行く時の流れ+豪華料理・

01.白内障手術 ・準備と注意事項・(ここ)
■前編■ 白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談
■後編■ 【手術&入院費】白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談
4coma_151_02
白内障とは?

目の水晶体(黒目部分の中にあるもの)が、白く濁ってしまう病気です。白く濁ると、視界がぼやけたり、物が何重にもぶれて見えたり、光がとてもまぶしく感じるようになります。

祖母は加齢による老人性白内障です。老人性白内障は40代から発症するリスクが増え、80代になるとほとんどの人が罹患すると言われています。

放置すると失明の可能性があります(日本の白内障失明率は3%) けれど治すのも簡単なので、そこまで怖い病気ではありません。

祖母の場合は、右の水晶体がほぼ真っ白で血管も見えない状態で、左目はかろうじて血管がみえる?くらいでした。これを診た眼科の先生は「すぐにでも手術が必要です」と、紹介状を書いてくださいました。

認知症患者の場合、術後の点眼が必ずできるということが条件となります。できないと手術をうけることができません

白内障になると認知症が進行することがあるので、もしその気配がありそうなら早急に眼科を受診してください(゚A゚;)

4coma_151_04
1日目は
眼底検査(白内障のため眼底は見えなかったとのこと)
細隙灯顕(さいげきとうけん)微鏡検査(顎を機械の上にのっけて顕微鏡で水晶体を観察する検査)
など、様々な検査があります。

2日目は水晶体の代わりに入れるレンズの調整のための検査があります。この検査はとても長く、待合室にいた私はいつ終わるのかそわそわしていました(;´∀`)

4coma_151_06
白内障の手術の内容は、濁った水晶体を取り除き、人工の眼内レンズをいれるものとなります。この手術自体は簡単なもので、高齢の祖母でも2日間の入院が必要ですが、受けることができます。

手術の流れは
・麻酔は局所麻酔 点眼麻酔または局所に注射

・白目(強膜)と黒目(角膜)の境を約3ミリメートル切開

・水晶体の全面を丸くくり抜き、超音波振動により水晶体の中身を破砕吸引

・袋(水晶体嚢)の中に眼内レンズを挿入

・眼内を水で清掃し終了

この人工の眼内レンズが、ある一定の距離でしか焦点をあわせられないため、本人の希望などによって「遠くに焦点を合わせるか」「近くに焦点を合わせるか」決めていきます。

例えば本を読む人にとっては近くのほうがいい…などがあるのですが、祖母は「すべておまかせします!」とのことで、どうしようかと困りました(;´∀`)
お医者さんもちょっと困りながらも「遠くの焦点のほうが色々見ることができる」ということで、焦点は遠くに設定することになりました。

手術後は非常に感染症が起きやすく、術後はかなりの注意が必要です(次の話で書く予定です)

4coma_151_08
このゴムベルト付きの眼鏡は、砂埃や何かが目に接触することをふせぐのですごく大切なものです

しかし祖母は認知症…
4coma_151_01

注意して見守りたいと思います…

それで手術はいつなのかというと

8月31日

を予定しています。はい、明後日です! ただいま色々準備中であります…

次→■前編■ 白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談




にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

4coma_150_04
これに人によっては薬を持参します。

上履きはカカトがあるものじゃないと、脱げてしまうのでお受験用の「携帯スリッパ」などを買っておくといいと思います(´▽`)

歯ブラシは普通のものでもいいのですが、義歯などが入っている人は「義歯用歯ブラシ」というものも用意したほうがいいでしょう(ドラッグストアに売っています)

4coma_150_02
ケアマネさんの狙い通りヘルパーさんがいると、すんなり外へ出かけてくれました(*´▽`*)

ヘルパーさんは持ち物チェック、お着替え、髪を結ぶ、お薬飲んだかチェック、バイタルチェック、雑談などなど30分で一通りこなしてくれます

そしてデイサービスにお出かけします(私はこの間することはありません(;´∀`))

4coma_150_06
4coma_150_08
施設の人は、細かく今日の祖母の様子を教えてくれます(*´ω`*)

しかし、初回は緊張があったのか食事量がかなり少ないです… けれども午後からのプログラム(体操やクラフトワーク)には積極的に参加して楽しんでいたようで安心しました♪

他にはお恥ずかしながら、点眼薬を入れ忘れてしまい、それを指摘してくださいまいました…(不甲斐なく申し訳ない;)
4coma_150_01
これはうれしいですね~! 家族からすると安心できますし、連絡ファイルが毎回楽しみになりますね(ノ´∀`*)

もちろんデイサービスさんに直接見学に行くこともできます♪
4coma_150_07
なんか鶴の羽同士がくっついて合体していました。こういったものがあるのかな…?

この鶴の前はお花の折り紙を作ってきてくれて、それは今花瓶にさしてあります(*´∀`*)

4coma_150_03
行ったことはすぐに忘れてしまいます(;´∀`)

でもお風呂も丁寧にいれてくださって、髪もふわふわで、表情もどことなくさっぱりしていました(*´∀`*)

4coma_150_05
ヘルパーさんいわく「あら~どこかしらここ?」と毎回言う方がいるのですが、いざデイサービスさんに着くと自分で色々物を取り出して準備したりするらしいですΣ(゚∀゚)

たぶん脳のどこかで記憶がされているのですね。やっぱりデイサービスさんは刺激があるので、認知症対策にもかなりよさそうです!

ところで、お昼ごはんがどういったものかというと…
4coma_151
!!!

おいしそう… しかも献立表を見ると「世界の料理シリーズ」「薬膳御膳」「美食クブラシリーズ」などなどバラエティに富んでいます(゜o゜;

しかも、毎日お肉かお魚か選べるのです! こ、これは普通に食べたい…w

さて、これで祖母のことも一段落かなーっと思っていたら

「即手術です」

Σ(゚Д゚)

(続く)


にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



(9/30追記:要介護度支援のコメントでのご指摘があり、間違っていたため削除させて頂きました。一読していただいた方々に間違った情報を与えてしまったこと謝罪いたします)


4coma_149_01
4coma_149_02
正確には「居宅サービス計画書」となります

この計画書には
「家族の意向」(祖母にどう思っているのか? 家族は祖母にどうしてほしいのか?)

「総合的な援助の方針」(本人の趣向や、生活などからどういったサービスを受けていくのか)

「生活全般の解決すべき課題」(祖母の場合、病気の安定を図り安心できる生活、不安な気持ちを落ち着かせつなどなど)

「課題の長期目標、短期目標

「サービス内容、種別」(どの施設が、どの目標達成に関わっているのか。通所なのか訪問介護なのかの区別)

など、おおまかにこんなことが書かれていました

では祖母の計画はどんな感じかというと…

4coma_149_03
4coma_149_06

ヘルパーさんが自宅にくる→着替えなど準備をさせる→デイサービスの車まで連れてってくれる

というサービスです

実はお迎え前に祖母に準備させようとすると「そんな所行かない!」とダダをこねられるのは目に見えていたので、どうしようか困っていたのです…

しかし、それをこちらが言う前にケアマネさんが察してくれて「ヘルパーさんが自宅に準備しに来る」というプランをすでに立ててくださいました(゜o゜;) さすがケアマネさん…!

祖母は知らない誰かがいると、素直で優しくなるので大助かりです(*´ω`*)


4coma_149_05
大盤振る舞いで、いっせいに来てくださりました!

しかしケアマネさんあわせて6人、さらに私の家族も説明聞きたくて来ていましたので、椅子が足りない!w なんとか色々かき集めて、私が立って対応しました(;・∀・) 

4coma_149_06
さあ施設の説明…の前に、なぜか好きな芸能人(有名な人でも可)を言うことに(;・∀・)

私は「京本政樹」と答えておきました(*´ェ`*)

たくさんの人が来たので、場をなごませるためにケアマネさんが気を使ってくださったのですね

デイサービスの説明は主に、活動内容、プログラムの説明、ご飯の説明、持ち物、料金、支払い方法などでした

上記でも描いてますが、Aデイサービスさんは音楽やクラフトワークに特化、Bは運動などの機能強化に特化した施設となっています

で、

気になるデイサービスの料金ですが、デイサービスの施設によってオプション料金があったりして変動が激しいので、ここはわかりやすいBデイサービスさんの料金表を見て行きます
--------
祖母の場合 要介護1(自己負担1割)


一日の利用料金: 802円
入浴介助: 55円
個別機能訓練加算: 61円
昼食+おやつ代(保険適用外): 750円

合計
 1,668円
---------
訪問介護(送迎の身支度を整えてくれるヘルパーさん)

身支度30分: 280円
---------

Aデイサービスさんはお昼代が900円、クラフトワークの材料費も別にかかってくるので、Bデイサービスさんより変動が大きく、割高となっています(;・∀・) その代わり月曜日のみなので、総合的にはBデイサービスさんより低額となります。

なので、Aデイサービスさんを1回約2000円とすると、週に3回通った場合、1ヶ月にかかる料金は 約 21,636円 となります!

回数を増やしていけば、もっとかかりますが今のところはこの料金となります(^_^)

そういえば、介護度が上がるほど1日の利用料金が上がるのを、みなさん知っていましたか?

祖母の場合、介護度1: 802円ですが
介護度2947円
介護度31,097円
介護度41,247円
介護度51,397円


これは区分に寄って全額負担金が違うためです(・_・;) この介護度別料金はAデイケアサービスも、Bデイケアサービスも料金はほとんど一緒でした。

そしてこれらの説明に同意して待っているのが、

4coma_149_07
大量の契約書!

私の場合は複数の施設+ヘルパーさんに申込みだったため、契約書たくさんきました(・.・;)

だいたい1施設につき3~4枚記入することになるので、なかなかの枚数(;・∀・) 料金を振込にする場合は、さらに振込用紙の記入もあります;

みなさんも契約時には、印鑑とボールペンを用意しておきましょう!

ではでは、さっそくデイサービスに、祖母がおでかけします! どんなことをしているのか、詳しく見て行きます(^_^)

(続く)


にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↑このページのトップヘ