4coma_335_01
減感作療法…またの名を免疫療法! 怪しい治療方法が多い花粉ワールドの中で、保険適応!病院で受けられる!臨床実験済み! (当たり前)というありがたい治療方法!!

長い年月が必要ですが、効果が出ればアレルギー症状が緩和!sugoi!

ただいまなーんと注射と薬どちらかで受けることができます(ノ´∀`*)  …でも認知度が低くないですかね? というわけで、減感作歴5年の私が体験した治療談(注射ver)です
4coma_335_02

エキスが痛いとは盲点なり(昇天)注射打った次の日には痛みがなくなっているのでダイジョーブ博士

なんで注射でやってんのって話なのですが、治療開始した時お薬の減感作(舌下減感作療法)は保険適応じゃなかったんですよ!ONORE!

 ほんと薬が出たのは最近の話なんです(´Д⊂ ダニのエキスも私の治療後に出たりね…(ダニアレ持ち)

一応注射→薬(舌下)に移行できたのですが、なんか途中で変えるのも微妙な気分だったので、注射のまま治療していました(;・∀・)テヘ

ちなみに注射の減感作はエキスの扱いがシビアなので、やっていないところも多いです(当時病院探すの苦労した…)

日本で2018年2月時点での保険適応の減感作エキスは

薬、注射共通→ダニ(二種)、スギ花粉

注射のみ→ハウスダスト(ダニ含)、ブタクサ花粉、カモガヤ花粉、アカマツ花粉、ほうれん草花粉、そば粉、真菌、絹など

なんと蕎麦アレルギーの人もOKなんですよ! なおエキスを取り扱っている病院の数…

ちなみに5年やっても完全に治るわけではないです! 私も今年は微妙に目がモゴモゴしますw  減感作はアレルギー源エキスを何年も打つことで、体がアレルギー反応に慣れて、症状が緩和するのが目的なのでアレルギー自体が治るわけではありません。

効果の程度も私のように9割緩和する人もいれば、半減、ごくまれに全く効果が出ない人など様々…

しかも治療期間は5年以上!赤ちゃんだった子が走り回っているくらいには年月がかかります(-_-;)

で、でも!毎日アレルギーに効くうんちゃらを試しても全く効果ない私からすると、5年かけてでもやる価値がありました!

スギ花粉で悩んでいる方は、病院に6月頃減感作の相談に行ってください! 花粉シーズン中は体が敏感になっているので、行ってもおそらく減感作は開始できません(・∀・)

ちなみに「ちょっとずつアレルギー源食べれば減感作になるじゃんwうは天才ww」ってやるとマジで死ぬ5秒前なのでやめてね!まずアレルギーに詳しい病院へGOしてください!

以上アレルギーのことになると熱くなる自分のお話でした!

鳥居薬品は神

日常




にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング