■ 目次
01.祖母がガンと診断されるまで ・病院を変えるまでの経緯・
02.祖母がガンと診断されるまで ・告知の動揺・
03.祖母がガンと診断されるまで ・尿管ガン・
04.祖母がガンと診断されるまで ・主治医への疑問
05.祖母がガンと診断されるまで ・膀胱ガンと尿管ガンになりやすい人

01.介護保険と訪問診療 ・地域包括センター+訪問診療の料金・
02.介護保険と訪問診療 ・介護保険の調査の内容は? 祖母の介護度が決定!
03.介護保険と訪問診療 ・ケアプランとデイサービスの料金・
04. 介護保険と訪問診療 ・デイサービスへ行く時の流れ+豪華料理・

01.白内障手術 ・準備と注意事項・
■前編■ 白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談 (ここ)
■後編■ 【手術&入院費】白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談

白内障の手術行ってきました!
祖母の付き添いでしたが、こんなことをしました(*˘︶˘*)
4coma_154_02
手術の注意は
・手術前3時間はごはんを食べてはいけない(手術中に気持ち悪くなって、おえっと動いてしまった場合、先生の手元がくるって手術が失敗してしまう可能性があるため)

・入れ歯、貴金属類は外す(手術中に電気を使う道具を使用することもあるため、感電しないように)

・手術前に顔を洗う(術後は医者の許可が出るまで顔を洗えないため)

・手術2時間前から目薬を30分おきにさしはじめる(手術のために瞳孔を開く薬などなどを投与)

となります

この中で大変なのは目薬です!

祖母は自分で差せないので、私が目薬担当になったので、看護師さんから目薬の差し方を教わります
4coma_154_06
この時に
・目薬を差す前に手を清潔にする

・目薬の先をまつげに触れさせてはならない

・目薬を差したら、1分間目を閉じて薬を浸透させる

などの注意があります

そして目薬は
4coma_155_03

この4つの目薬を

4coma_155_02
30分ローテーションで、4つの目薬を3分おきにさしていきます!


4coma_154_04
しかも手術が遅れたので、もう1ローテーション追加でした(;´∀`)

なんて目薬をさしていると、看護師さんが手術のお迎えにやってきてくれました
4coma_154_08
え、部屋で待ってていいの…? こう、手術室前で座っているイメージだったので(・_・;) 白内障の手術自体簡単なものなので、そんなかしこまらなくてもいいという感じなのかな?

4coma_154_05
祖母が認知症なので
「開閉式の柵」…一箇所しか出口を作らないことで、柵があるところをぽーんと飛び越えたりさせないための対策
「センサーマット」…一箇所しかない出口の足元に設置することで、祖母が勝手にどこかに行こうとベッドを抜け出したら、このセンサーマットからアラームが鳴るしくみ
「おばあちゃんの背中にセンサー」…起き上がったらわかるように、祖母が立ち上がると、背中につながっていた紐とピンが外れてアラームが鳴るセンサーを付ける

3重の仕組みで祖母を監視するシステムが構築されていきました(゚A゚;) さすが大病院、厳重…

そして、40分位たったころ…祖母が病室に戻ってきました!

看護師さん「無事に終わりましたよ!」

「っほ…」

簡単な手術でも、やっぱり心配だったので良かったです…
4coma_154_01
分かっていましたが、何も覚えていませんでした(;´∀`)

手術した自覚がないので、術後の注意がなかなか守れず苦労することになります;

4coma_154_03
父が迎えにきてくれたので、私はここで帰宅します

センサー類や、巡回の看護師さんがとても熱心に見てくれていたので、安心して病院にまかせることができました…(*˘︶˘*)

(退院へと続く)→■後編■ 【手術&入院費】白内障の手術の付き添いに行ってきました体験談



にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング