4coma_143_06
4coma_143_08
4coma_143_01
4coma_143_05



4coma_144_024coma_144_04
※病院には検査結果を5年保存する義務があるので、どこの病院でも過去の検査を閲覧することができます。検査した本人じゃなくても申請書類をもらって、いったん本人(祖母)の一筆を貰ったあと病院に提出すれば、家族でも検査結果をもらうことができます

そして以下が過去の検査結果となるのですが…
4coma_144_06
4coma_144_01
(2+)という表示は、血が検出されてるよ~ということです。もちろん2016年の検査でも、しっかり潜血反応が出ていました。

2~3年かけて進行したという泌尿器科の先生の見立通りの検査結果でした。

主治医の先生ぃ…? どこの! 世界に! 血尿がでてるのに何も言わない! 医者がいる!! 毎度の健康診断も「問題ありません」と言っていたそうですよHAHAHA!!

しかも! 腎臓が専門!? お前の目はフシ穴かあああ!!!

取り乱して申し訳ありません。今回のことで一番言いたかったのはここです…

実はというと

4coma_144_03

こんな感じでしたね(この頻尿もガンの影響でした)

けっこう大きな病院で、お年寄りを中心に診ている先生でした。だからこそきっと「お年寄りなんてこんなもん」ですましていたのでしょうね。 いちいち不調訴えられても、詳しくなんて診てられなかったのでしょう。

正直、この先生検査結果を見ていたのかどうかも怪しいです。父に確認したところ「一度も潜血については言われなかった」とのことです。

これを見ている方に伝えたいのは「こういう先生もいる」ということです(-_-;) 泌尿器科の先生や、健康診断をしてくれた先生のように、きちんと診てくださる先生はいます。 でも主治医のような、こういう先生がいるんです。

もし「あれ」と疑問に思うようなことがあったら、病院を変えることを考えるのは大事だと思います。 家族が「今のままでいいよ~」と言っても、私のようにこっそり別の病院につれてってちゃっていいです!

病院変えても同じ診断だった!という可能性も、もちろんあります。まあそれはそれで安心を得られたということで…(;´∀`)

お医者さんを疑いすぎるのも、良くないことだと思います。でも信じて取り返しの付かないことになった人間がここにいるので、みなさんもお医者さんとは納得できるまで話し合ってください。


そして祖母のガンなのですが、精密検査の結果尿管ガンだけではないことがわかりました…

(続く)


にほんブログ村&人気ブログランキング参加中です!
いつもクリックしてくださる方ありがとうございます('v'*)
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

人気ブログランキング